資材の置き場所

非常勤講師控室(駒場Iキャンパス1号館2F)

1号館   2階163・165教室
開室時間 7:30-19:00

各教室のAV鍵/機材セット>機材棚
  • 21 KOMCEE Westスタジオ教室の「セット」:AV機器のコントローラやケーブル、アダプタ一式が入った黒いバッグです
グループワーク用文具>初年次ゼミ理科専用ロッカー
  • 模造紙
  • 付箋
  • サインペン
  •  ホワイトボードマーカーセット (21 KOMCEE教室にはありません)
  • 名札等

文房具は不特定多数の手に触れますので、グループワークもできる限りオンラインツールの利用をご検討下さい。

ハイフレックス授業用拡張スピーカー・マイク>カウンター
ハイフレックス授業(対面授業の学生と、オンライン参加の学生に対して同時に授業を行う)では教室のスピーカー・マイクを使ってPC上のビデオ会議システムに音声入力するとハウリングが生じます。

専用の会議用マイク・スピーカーを利用して下さい。 詳しい運用方法は以下のランチョンセミナーの記録を参照して下さい。
大総センター主催 オンライン授業情報交換会 
第16回『ハイブリッド授業(1) 概念の整理とゼミにおける実践例(山内祐平先生)』

学生・教員用PC>カウンター

学生はキャンパス内外でオンライン授業に参加する必要があるため、自分専用のノートPCを帯同しています。作業の内容によって学生が持っているノートPCでは不足がある場合は、ノートPCの貸し出しをすることが可能です。

ただし、対面授業を行うことができる回数には制限があるため、特定の開発環境が必要な場合はクラウド上に構築した環境に対してリモートアクセスして学習させることをご検討下さい。

21 KOMCEE West 4F スタッフルーム

  • A0ノビ大判プリンター
  • モノクロレーザープリンター
  • 3Dプリンター
  • ノートPC、工作キットなど授業担当者の先生による持ち込み・預け機材

施錠されておりますので、利用に関しては初年次教育部門(教員室)までご相談下さい。

初年次教育部門事務室(101号館2F 25A)

2021年度より、TAの方は出勤確認のために初年次教育部門事務室に立ち寄ることが不要になりました。 
これまでのようには授業実施にスタッフが常駐できない可能性もあるため、授業対面回のサポートは初年次教育部門教員室(101号館 1F 17室)が中心となって行う予定です。

それに伴い、部門事務室での物品の預かり・貸し出しも最小限にしていく予定です。
実際の運用体制は、ニーズと状況に合わせて決定し、ご連絡いたします。